• 鈴木淳夫「彫る絵画 – 銀

    「自分なりの絵画を作る方法として『アクリル絵具を彫刻刀で彫る』技法を始め、およそ20年が経っていますが、 今もなお、新鮮な気持ちで制作することができて幸せです」と、作家は言います。 今回の個展では主に銀色を用い、視る角度 …

    More
  • 新谷圭子「maruとkurukuru

    厚みをもたせたmaruやkurukuruには影が射す。                 作家は”まるで色とりどりの図形が宙に浮かんでいるような景色を想像して描いた”と云う。   maruとmaruを結ぶ線が互いに共鳴し合 …

    More
  • Art Collaboration Kyoto

    「現代アートとコラボレーション」をテーマとした、新しい形のアートフェア、Art Collaboration Kyoto ・キョウトミーティングセクションに出展いたします。 延期となりましたが2021/11/4~11/7に …

    More
  • 稲岡幸子「SHUKU

    “SHUKU”とは星座を意味する”星宿”に由来し 夜夜中から黎明に変わりゆく時の無数の星影を表現しいてます。 心を傾け、目を凝らし作品を賞翫しますと この世情にも確かに無数に射す光があるという事を …

    More
  • ART OSAKA WALL

     ART OSAKA WALLに出展いたします。会場1階にてお待ちしております。 *12/17(木) 12:00-19:00 招待制 12/18(金) 11:00-18:00 12/19(土) 11:00-18:00 1 …

    More
  • 小川万莉子「misty form

    作家が感じてきた自然の中の樹々、風、水、香りなどの 目に見えるものとそうでないものを含めた心象風景を表現してします。 目に見えないけど確かにそこに存在したものの感覚を綿布地を活かし、 敢えて色彩を使わずに白と黒の色使いで …

    More